でんでん太鼓
 板をつけた紙張り太鼓の両側に糸で豆をつるし、柄を左右に回すと豆が太鼓の面に当って“デンデン”と鳴ることからこの名前がついています。地方によっては「豆太鼓」「バタバタ」「ポンパチ」「ぶりぶり太鼓」「振り太鼓」などと呼ばれています。

【遊び方】
 菜ばしを両手ではさみ、手をこすりあわせ太鼓がクルクルと回るようにします。