たてものニュース

開拓の村の建造物に関する出来事などをご紹介します


 ◇建造物補修工事のお知らせ(2016.9.3)
   この度、北海道による補修工事を行います。
   歴史的に貴重な建造物を後世に伝えていくために欠かせない工事となりますので皆様のご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。
   
   ●工事建造物:旧広瀬写真館
   ●工   期:2016年9月5日(月)〜11月30日(水)予定
   ●工事 内容:屋根・外壁・内壁塗装、下見板取替、破風飾り・棟飾り取り付け等
   ※工事中は、建造物内部、外部をご覧いただくことはできませんので予めご了承ください。



 ◇北海道開拓の村文化財保存基金の活用について御報告いたします
   この度、皆様からご支援いただきました文化財保存基金(寄付金)を活用させていただき、次の建造物の補修工事を行いましたのでご報告いたします。

  ≪平成28(2016)年度≫
    ○【旧近藤医院】
       工事名:南側外壁及び内壁補修工事
       工 期:平成28年6月2日〜6月30日(完成日6月30日)
       寄付金活用額:972,000円
    ○【旧武岡商店】
       工事名:外壁補修工事
       工 期:平成28年6月13日〜6月30日(完成日6月30日)
       寄付金活用額:210,600円
  ≪平成26(2014)年度≫
    ○【旧松橋家住宅】
       工事名:屋根塗装補修工事
       工 期:平成26年9月16日〜9月30日(完成日9月30日)
       寄付金活用額:972,000円
    ○【旧納内屯田兵屋】
       工事名:土間及び囲炉裏等復元工事
       工 期:平成26年10月14日〜11月5日(完成日11月5日)
       寄付金活用額:1,296,000円
  ≪平成25(2013)年度≫
    ○【旧札幌拓殖倉庫】
       工事名:塗装補修工事
       工 期:平成25年9月20日〜10月31日(完成日10月31日)
       寄付金活用額:1,470,000円
    ○【旧北海中学校】
       工事名:門柱補修工事
       工 期:平成25年10月8日〜11月31日(完成日11月18日)
       寄付金活用額:651,000円

  今後も、文化財保存基金への温かいご支援をしっかり受け止め、北海道開拓の村が末長く皆さまに愛されるよう一層努力する所存です
  (ご報告文書(PDF)

  【北海道開拓の村文化財保存基金】とは?・・・こちらのチラシデータ(PDF)をご覧ください


 ◇旧山本理髪店 理容遺産認定
   旧山本理髪店は、大正期の洋風建築の特徴を残した北海道開拓期の理容店であり、傾斜の急な切妻屋根、玄関の雨よけアーチなど、
  その時代の建築様式の姿を体現しているとして、全国理容連合会の「理容遺産」として認定され、2013年6月30日に認定記念式典が
  行われました。

  ■理容遺産■
     人々の暮らしに密着して発展してきた理容業の歴史を伝える史跡が全国に点在しており、全国理容連合会では歴史に残る
    理容関連遺産を大切に保存し、文化的遺産として次世代に伝えるために「理容遺産」を認定しています。
     旧山本理髪店は理容遺産第一号に選ばれた4件のうちの1件になります。


      
 

 ◇竹梯子(たけはしご)を寄贈いただきました
    2013(平成25)年11月28日(木)、札幌市東消防団様より、竹はしごを寄贈いただきました。
    従来より、消防の歴史をご案内するにあたり、当時の消防活動において必要不可欠であった竹梯子の展示を検討していましたが、
   この度、札幌市東消防団様よりご好意により寄贈いただきました。
    この竹梯子は、明治27年に私設消防組として組織されて以来、札幌市東消防団丘珠分団で、昭和初期まで消防活動に実際に使われ
   ていたもので、今後は、当旧山本消防組番屋で展示する予定です。
    札幌市東消防団の皆様、ありがとうございました。大切に展示し、皆さまにご案内させていただきます。

    

 ◇消防袢纏を寄贈いただきました
    2013(平成25)年6月14日(金)、札幌市厚別消防団様より、消防袢纏(はんてん)を寄贈いただきました。
    過去3年にわたり、開拓の村の催し『農村のむらびとのくらし』などの実施の際に消防袢纏を借用しておりました。
    この度、札幌市厚別消防団様のご好意により寄贈いただきました。
    これら袢纏は、[秋のふるさとまつり]に合わせて行う「農村のむらびとのくらし」などにおいて、旧山本消防組番屋
   (旧所在地:札幌市厚別区)のむらびとが着用し、解説などを行いなが当時の情景を再現します。
    改めて、札幌市厚別消防団の皆様、ありがとうございました。大切に使用させていただきます。

     

 
 


前のページに戻る