北海道立総合博物館
 

北海道立総合博物館は、道立自然公園野幌森林公園の北西部にある記念施設地区を総称したエリアです。
 北海道の自然・歴史・文化がまるごと体験できる「北海道博物館」
 明治・大正期の暮らしを体感できる野外博物館「北海道開拓の村」
 野幌森林公園の自然情報が手に入り自然観察会などが行われる「自然ふれあい交流館」
があり、みなさんの思い思いの利用スタイルが見つかり、楽しく過ごせるエリアです!
■アクセスマップ 
■道立自然公園野幌森林公園MAP
■お体の不自由な方のために
■駐車場のご案内
■公園内の施設のご案内
 ・百年記念塔
 
・道立自然公園野幌森林公園(外部リンク)
    

更新履歴
・10/13 開拓の村、自然ふれあい交流館情報更新
・10/6 開拓の村、自然ふれあい交流館情報更新
・9/30 3施設イベント情報更新
・9/23 北海道博物館イベント情報更新
     
  ≫近日開催の主な催し ≫近日開催の主な催し ≫近日開催の主な催し
  野幌森林公園内施設について

百年記念塔は、現在入塔できません
 詳しくは北海道博物館(011-898-0456)
 へお問い合わせください
○10月12日(土曜)〜12月15日(日曜)
第15回企画テーマ展
「エゾシカ」
○10月12日(土曜)〜1月19日(日曜)
特別展
「北海道と米
  〜米・稲・飯ものがたり〜」
○10月12日(土曜)〜11月24日(日)
工作コーナー「落ち葉キャンパス」

○11月3日(日曜)
観察会「秋のありがとう観察会」
 ≫参加者募集(定員)  ≫参加者募集(定員)  ≫参加者募集(定員)
★10月19日(土曜)
シンポジウム
「いま、あらためて
  エゾシカ問題を考える」
 ・対象大人向け(中学生以上)
 ・定員先着100名(受付中)

★11月3日(日曜)
文化の日講演会
「植物を食べるシカ、
 シカに食べられる植物」
 ・対象どなたでも
 ・定員先着80名(10月4日より受付)
★10月19日(土曜)
特別展関連講座
'「寒地稲作の祖・中山久蔵と赤毛」
 ・対象どなたでも
 ・定員200名(受付中)

★10月26日(土曜)
特別展関連講座
'「ニシン場から始まる
    北海道のお酒の話」
 ・対象どなたでも
 ・定員200名(受付中)
★10月19日(土曜)
もりをたんけん!あそぼう!
「落ち葉・木の実であそぼう」
 ・対象4歳児〜小学生
 ・定員先着20名(受付中)
 ・料金200円

★11月17日(日曜)
もりの講演会
「野幌森林公園 植物の楽しみ」
 ・対象どなたでも
 ・定員先着40名(10月18日より受付)
 ≫近日の休館日  ≫近日の休館日  ≫近日の休館日
10月:15日(火曜)、21日(月曜)、28日(月曜) 10月:15日(火曜)、21日(月曜)、28日(月曜) 10月:21日(月曜)、28日(月曜)
  詳しいイベント情報・申込などは、各施設名をクリック!(各施設のHPに移ります) 
   

加盟団体リンク
かるちゃるnet

  施設設置者 北海道(北海道博物館)

  北海道開拓の村指定管理者 一般財団法人北海道歴史文化財団
  連絡先・お問合せ 〒004-0006 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 電話:011-898-2692 ファックス:011-898-2694 E-mai:info@kaitaku.or.jp


Copyright(C)2010 一般財団法人北海道歴史文化財団(Hokkaido Foundation for History and Culture)
掲載されている文章・写真等の著作権は当財団に帰属します。これらの無断複製、配布、転載等の行為を禁じます