北海道開拓の村 新型コロナウイルス感染拡大・防止の取り組み
(2020年6月1日情報)


野外博物館北海道開拓の村は、2020年5月26日(火曜)より開館しています。

なお、開館にあたり、当施設を管理運営する(一財)北海道歴史文化財団は、北海道ソーシャルディスタンス、飛沫感染・接触感染の防止などの取組みを徹底いたします。何卒ご了承ください。

また、お客さまにおかれましても、発熱や風邪の症状のある場合は、ご来館をお控えいただき、ご来館の際は、マスク着用、来館時に入場受付表(緊急連絡先)の記入、消毒液のご利用、咳エチケットなどにご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

入場時に記入いただく入場受付表については、こちらからダウンロード(PDFデータ)できますので、事前にご記入の上、当日お持ちいただくとスムーズにご入場いただけます。(記入欄が不足する場合や団体様については、同様の様式で、代表者名・代表者連絡先・同伴者の名前が書かれたリストをお作りの上、当日お持ちいただいてもかまいません。)

次の取り組み、中止等のイベント・サービス、皆様へご協力のお願いについて、ご来館の前にご確認ください。また、予定しているイベントは急遽中止となる場合がありますので、何卒ご了承ください。

新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止の具体的な取組みについては、次の通りです

再開した、または再開予定の展示・イベント等についてお知らせします(6月12日現在)
 1、子どもの広場(昔の遊具体験:竹馬、コマ)
※6月13日より開始
   旧札幌停車場第一ホールでは、けん玉・お手玉の遊びを体験できます
   
※遊んだ後は、ご自身で手を洗うなどの感染予防策を行ってください
 2、馬車鉄道の運行 
※6月下旬開始予定
    (再開時は、運行本数・定員の削減、窓の開放(雨天時の運休)・定期的な消毒などの密を避ける方策などを取りながら実施予定)

○新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のための展示・イベント等の中止についてお知らせします。

 ①三つの密(密閉、密集、密接)の発生が原則想定されないこと
 ②大声での発生、歌唱や声援、または近接した距離での会話が原則想定されないこと
 ③その他必要に応じて、適切な感染防止対策が講じられること
 など、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室が定める条件を満たすことができないことから、
 
本年度の事業は全て中止とさせていただきます。
 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の感染リスクの低下などの状況に応じて、事業を実施する場合があります。

1.当面の間休止となる事業・展示(再開時期は未定)
  ・伝統遊具づくり
(再開時は、参加人数の削減、会場内の定期的な換気などの対策をとり実施予定)
  ・小川家酪農畜舎の搾乳疑似体験、菊田家農家住宅の神楽演奏体験、札幌停車場の昭和の部屋などのハンズオン展示

2.本年度、中止とする事業等
  ・ボランティアによる解説案内・演示活動(申込制のガイドツアー含む)
  ・2020年度に予定していたすべての事業、展示等

3.ご利用になれない施設等(当面の間)
   体験学習棟、軽食堂「北のふるさと」、水飲み場

4.事業中止に伴い、新たに始めるサービス
   現在準備中です。決まりましたらお知らせいたします。

※開催中のイベント・展示につきましても、一部、入場制限や見学制限、展示変更をさせていただく場合がございます。
※中止または変更する建造物内の展示・イベントの最新情報は、公式ホームページでご案内いたします。

学校団体・一般団体様の対応プログラムとお願いについて
 開拓の村の見学は通常通り可能ですが、ご見学の前に、
北海道開拓の村をご利用される学校団体、一般団体の皆様へ(PDF)」を必ずご確認ください。
 ※6月1日追加情報
   団体の人数が多い場合は、代表者の方のみ入場受付を行っていただき、
   その後、団体専用入り口から皆様そろってご入場いただきます。

新型コロナウイルスによる臨時休館に伴う、各種チケット・むらびと登録更新、
伝統遊具づくりスタンプラリーのお取扱いは下記のとおりとさせていただきます。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.北海道開拓の村年間パスポート、北海道開拓の村・北海道博物館共通年間パスポート
  2019年3月、4月、5月に購入し、2020年3月末、4月末、5月末までの有効期限の各種年間パスポートは、
 2020年6月30日まで有効とさせていただきます。

  対象となるパスポートナンバーは、次の通りです。
   ・開拓の村年間パスポート №688~№875
   ・開拓の村・北海道博物館共通年間パスポート №2545~№2734、№3422~№3483
  ・北海道博物館年間パスポート №829~№863

2.北海道開拓の村・北海道博物館共通入場券
  北海道博物館との共通入場券については、有効期限が、2023年3月31日までのため
 記載する有効期間とさせていただきますのでご了承ください。

3.各種割引券・割引クーポン券等
  券面記載等の有効期間とさせていただき、有効期間延長のお取扱いはいたしません。

4.むらびと登録
  通常通りの有効期限とさせていただきます。

5.伝統遊具づくり「遊具づくりスタンプラリー」
  2019年度(2019年4月~2020年3月)の伝統遊具づくりスタンプラリーに参加した方で、
 2020年3月中に、スタンプ3個、スタンプ6個を達成する予定の方(お客様がお持ちになっている
 スタンプラリーのチラシには2個、または5個のスタンプ押印)に限り、そのチラシを、
 北海道開拓の村入場券売り場にてご提出いただいた方は、スタンプ3個、6個を集めたものとし、
 オリジナルグッズをプレゼントします。

  ※引換有効期限は、2020年6月30日までとします。
  ※郵送での受付は承りませんのでご了承ください。

※上記はいずれも、新型コロナウイルスによる臨時休村に伴う 2020 年のみのお取扱いです。

※政府や北海道等が緊急事態を宣言するなど、国内・道内の感染状況が著しく悪化した場合、
臨時休村期間を延長、または開館再開後に臨時休館を設定することもございます。
 その際は、公式ホームページ等でお知らせいたします。
 お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。


開拓の村トップページにもどる